色彩スクール&コンサルティング  REAL COLOR DREAM 主宰 松本千早(ちはや)が大阪からお届けするブログです。           色が夢を叶えてくれる☆


by chihaya_color
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ロンドン五輪の開会式 選手入場コスチュームのパーソナルカラー的分析

ロンドンオリンピックの開会式、イギリスらしい演出でしたね。

前回の中国がダイナミックで彩度感が高い派手な演出だったのに比べて、

とても細やかなストーリー的で、穏やかな濁色が中心だったあたり、

やはり英国だな・・と感じさせられました。



さて、開会式のもう一つの楽しみは、選手入場のコスチューム024.gif

オリンピックの度に、毎回とても楽しみです。

それぞれの国の色(国旗の色)を取り入れ、

民族性に合ったデザインを工夫しています。


民族衣装そのものも、あまり接する機会のない国だと、それも新鮮に感じられます。






全体的にはあまり奇をてらったデザインは少なく、こちらも穏やかな印象でした。

その中で、印象に残ったものを

「パーソナルカラー的目線」で挙げてみます。



意外と少なかったのが、パステルカラー。

その中で、スウエーデンの国旗カラーのイエロー×アクアブルーでのコスチュームはとても目立っていました。

「スプリング賞」と名付けさせていただきます。


c0168308_23345570.jpg



スプリングさんにピッタリのウォーム系パステルカラー。

もちろん、北欧の方々には似合いやすいです。

欲を言えば、ストライプのピッチが少し太いですけれどね。。。



この旗手の選手、嬉しくなるくらいザ・スプリングさんです!!


c0168308_23393094.jpg




こういう方を見ると、パーソナルカラー止められないのですよね016.gif

似合う色って、素晴らしい!!!

その人の魅力が、200%発揮されます!!!




さて、お次は「サマー賞」。

ブルガリアの選手たちです。


スポーツの祭典らしく爽やかです!!


c0168308_23481482.jpg



c0168308_2348428.jpg




ギンガムチェックは若々しく、ネイビー基調で落ち着きもあり、

スポーツセレモニーに相応しいデザインですね。

このソフトなきちんと感はサマーさんにピッタリ。

ハンティングまで同じギンガムなのが、いいですね!!





続いて、「ウインター賞」は、メキシコ。

パッション賞とでも申しましょうか。

c0168308_23541016.jpg




後ろにずらりと並んだポンチョスタイルは、色によってはどちらかと言えばオータムさんの方が着こなせますが、


旗手を務めるこの女性&衣装は、何と言っても「ウインター」!!


c0168308_2359883.jpg




インパクトあります!!

ドラマティックですね。

さすが、ラテンの血を持つ南米の民族です。





「オータム賞」はこちらです。

ガンビアのコスチューム。

c0168308_025222.jpg



民族衣装も多く見られるなか、やはりこのグリーン系はオータムスタイル。

ターバンもgoodです!!

胸もとのゴールド装飾も王道です。

「ネイティブ ゴージャス」とでも名付けましょう。




ちなみに、こちらのインドのドレスも「オータム賞」にと悩みました。。。

インド系民族のお顔立ちにピッタリ。


c0168308_0641100.jpg



見えづらいかも知れませんが、マスタードイエローのロングドレスが、ゴージャスでしょう。

ボリュームがあって、華やかです。

これは、私も是非着てみたい・・・016.gif




番外編として、

チェコスロバキアのこのコスチューム。


c0168308_0115897.jpg



気候が変わりやすくて、雨も多いロンドンを意識したのでしょう。

青いレインシューズが印象的。

手には、同じく青い折りたたみ傘を持っていましたよ。

手旗代わりに傘を振っての行進でしたね。




そして、最後に一番エレガントで、上品さを感じられたのが、

こちらポーランド。


ポピーの花をグラデーションカラーでスカート部分にあしらったドレスに、

白いボレロを羽織っています。

赤い靴もポイント。


c0168308_0161536.jpg




男性も優しい色合いなのです。

白いジャケットの下に、オーキッドピンクのシャツ。

こちらも赤い靴をポイントにしています。


c0168308_0185082.jpg




この行進の、足もとに注目ですよ!!



こういう甘いスタイルが今回は少なかったですので、最後にpick upしました。





ちょっと見にくい画像でお届けしましたが、

こんな目線で見てみると、長い時間の入場行進も楽しいです。

パーソナルカラーを習得されたい方には、勉強になりますよ。








似合う色を知りたい方、

ご自身のイメージアップを図りたい方、

お仕事に活かせる「似合わせ方法」を学びたい方、


Color on your side までお問い合わせください。



あなたの目的に合わせた

「パーソナルカラー講座」 随時開催いたします。


***********************

色彩スクール&コンサルティング@大阪
Color on your side

主宰 松本千早(ちはや)

mail:color.onyourside@gmail.com
tel:080-5363-1687

***********************
by chihaya_color | 2012-08-01 00:37 | Color | Comments(0)