色彩スクール&コンサルティング  REAL COLOR DREAM 主宰 松本千早(ちはや)が大阪からお届けするブログです。           色が夢を叶えてくれる☆


by chihaya_color
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

トレンドのネオンカラー(蛍光色)をどう着こなしますか?!

この春夏は明るい色、


とうよりかなり冴えたネオンカラー(蛍光色)がたくさん出回っていますね!!


もう購入した!という方もおられるかと思います。




さて、私のお客さまから、ご相談をお受けしました。



スプリングさん(春タイプ)である、Uさん。

早速、かなり冴えたウォームピンクのブラウスを購入されました。




こちらです。




c0168308_19185182.jpg






パーソナルカラーカウンセリングを受けていただいてから、


しっかりと自信を持ってサーモンピンクやイエローグリーンなどを着こなしてくださっているUさん。




早速、得意なコーラルピンクで、ネオンカラーに手を伸ばされたのですが、


いざコーディネートしてみると、どうも上手く行かない!!・・・というお悩みでした。





きっと、同じような悩みを持たれた方々が多いと察します。




そこで、このように私からのアドバイスを致しました。



「スプリングさんは、この鮮やかさを抑えるために、暗い色をワードローブを中途半端に投入することは止めましょう。

思い切って、すっきり着こなして下さい。

この春に関しては、ブルーアンダートーンの色でも、真っ白のパンツや白のインナーを使ってしまってもOK!!

クリア感を統一してしまう方法で、潔く着こなしてしまいましょう!!





或いはピーチピンクのこのような透明バッグとのコーディネートはいかがでしょう!!



c0168308_19232425.jpg






でも、黒とコーディネートすると、キツくなりすぎますから、そこは避けてくださいね。」





ちなみに、ウインターさん(冬タイプ)が、本来ネオンカラー(蛍光色)と言われる冴えた色が似合うパーソナルカラーシーズンです。


色目的には、ピンクやブルーを優先しながら、取り入れてみましょう。



c0168308_19241322.jpg





イエローの蛍光色は、あえて選ぶ必要はないでしょう。


ボトムなどペアとなる色には、ブラックを使って、コントラストを最大限に出して着こなせます。


スプリングさんとは逆に、黒でマッチアップした方が、引き締まります。







では、サマーさん(夏タイプ)とオータムさん(秋タイプ)は、このトレンドをどう取り入れましょうか!?




洋服で取り入れるより、小物に抑えておく方が正解です。




このような鮮やかな色でも、フロスト感も伝わる半透明な質感ならこなせます。



c0168308_1931025.jpg






このように、トレンドの取り入れ方もパーソナルカラーによって様々です!!




パーソナルカラーカウンセリングを受けていただけましたら、



何故、この色が似合うのか、似合わないのかが、明らかになるのです。







さて、


ネオンカラーに挑戦されますか・・・?





それとも、


小物に留めておきますか・・・?







お問い合わせはこちらまでどうぞ!!













by chihaya_color | 2013-03-07 19:35 | Color | Comments(0)