色彩スクール&コンサルティング  REAL COLOR DREAM 主宰 松本千早(ちはや)が大阪からお届けするブログです。           色が夢を叶えてくれる☆


by chihaya_color
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2009年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

カラーレンズ

毎年恒例の「カラーレンズセミナー」を終えてきました。
カラーレンズと言っても、コンタクトレンズではありません。
メガネやサングラスに使う、カラーレンズです。

日本が誇るメガネ産地、福井県鯖江市にあるカラーレンズの会社さん、
株式会社加藤八・舞企画さんのカラーレンズセミナーを私が講師として担当しています。

c0168308_23312475.jpg


今回も福岡に始まり、東京、名古屋、大阪と旅してきました。
上の写真は大阪会場です。

今年もたくさんの方々が集まってくださいまして、有難うございます。
私が担当し始めて、はや3年目。
毎年お越しくださって、めきめきと色の実力をつけて下さっている方々、
今年初めて出席して、パーソナルカラーの威力に感激して下さった方々。
それぞれに何かしら色のヒントをお持ち帰りいただけたことと思います。

アットホームで親しみ深い福岡会場。
ここは関西?と思うほどの熱~い盛り上がりをみせる東京会場。
名古屋会場は上品でしっかり学んで頂ける雰囲気です。
大阪会場はやはり皆さん個性的で明るいムード。
地域によってそれぞれの雰囲気があって、私もとても楽しみにしております。

こちらは名古屋会場です。

c0168308_23563397.jpg




お顔の真ん中に置くことになる、カラーレンズ。
似合う色かそうでないかが大きな問題となります。

ご自身のメガネレンズ、サングラスレンズの色、間違って選んでいませんか?

メガネサロンの皆様、
お客様に上手に似合うお色を勧めることが出来ていますか?
色についてお客様から尋ねられて、返答に困っておられませんか?
お店の売るためのディスプレイに、悩んでおられませんか?

色についてのご相談、コンサルティングお受けしております。
是非一度ご相談くださいませ。
お待ちしております。


*********************************
色彩コンサルタント・パーソナルカラリスト
松本千早(ちはや)


chihaya_color@excite.co.jp
by chihaya_color | 2009-03-29 00:10 | Color | Comments(0)

壱服庵

冬に別れを告げ、春を迎え入れる禊ぎのように降り注ぐ雨の中、
門戸厄神の閑静な住宅街に、その舘は現れました。

「壱服庵(いっぷくあん)」という、お料理&music&癒しのスペースです。

今夜はワイン教室の皆様と憩いの時間を過ごすために出向きました。

c0168308_22253855.jpg


リビングからは大きなガラス越しに広いお庭を眺めることが出来て、
今夜は煙る雨がやさしい灯りを包んでくれています。

オーナーのタッキーさんがその日のお客様のためにお料理の腕を振るって下さいます。

今日のお料理の一部をご披露。
まずは、透明な鯛のマリネ、赤と黄のパプリカのマリネ。
お料理は暖色が基本。前菜として食欲がそそられます。
c0168308_22391153.jpg




私のお気に入り、サーモンのオレンジソース。
フレッシュで食べ応えもあり、とても美味しかったです。
c0168308_22414364.jpg




ケーキのように焼き上がりました。スペイン風オムレツ。
後で綺麗に切り分けて下さいました。
c0168308_22462625.jpg



そして、今日はパン作りの先生、M子さんのお手製パンがいただけました(^^)v
実は私、とても楽しみにしていたのです。。☆

まずはコショウのパンがとても美味しくって、お料理にピッタリ。
下の写真はチーズがたっぷり入ったパンです。
どちらも生地がしっとりで、お口の中でやさしくて、ナチュラルなお味が最高です。


c0168308_22564490.jpg



そして2種類のレーズンとクランベリーのパン。
フレッシュな香りと歯ごたえと余韻が残る美味しさです。
生粋の日本人でも、パンとチーズとワインがあれば生きていけるかも・・・と思えるひととき。

c0168308_22582043.jpg



デザートはベジタブル&フルーツマイスターのA子さんが仕入れてきて下さった、
今話題のいちご
「紅(べに)ほっぺ」

c0168308_2334047.jpg


写真ではサイズが分かりづらいと思いますが、と~っても大きいのです。
でも、しっかり甘くて、フルーティで、
幸せでほっぺが紅く染まりそう。

「補色効果」といって、
イチゴは緑の葉をつけたままの方が、ますます紅色が鮮やかに映って美味しく見えますよ。


締めにはオーナータッキーさんのエリック・クラプトン弾き語り。
音を色で例えることができますが、
タッキーさんの唄声は、やさしいけれど渋みもあって、でも決して重くなくて、穏やかな甘みのあるお声です。
色で例えるなら、色相(色味・色合い)で語るより、
ソフトトーン(トーン:色のイメージ・調子)の唄声と表現させていただきましょう。

因みに、元祖タッキーはご自身だ!とのこと。。。(笑)

c0168308_2392979.jpg



懐かしいギターの音色とともに、緩やかに過ぎて行く、早春の雨の夜でした。。。




壱服庵(いっぷくあん)
http://www.k4.dion.ne.jp/~tucky/
by chihaya_color | 2009-03-16 00:08 | Diary | Comments(0)

東京 プチコキャン

セミナーのお仕事で東京へ行って来ました。
美味しい食べものなら、大阪が負けていないのですが、
新しいモノ・情報・・・という意味では、東京に兜を脱がざるをえません。

品川のエキナカで、とっても可愛い雑貨、見つけました。。☆(^^)

c0168308_21534597.jpg


petit coquin!(プチコキャン)というお店の、PYLONES(ピローヌ)という雑貨。
カラフルな色が散りばめられていて、ファニーでキュートなデザインたち。
とても気になって、吸い寄せられるようにお店に飛び込み、一気にファンになってしまいました。

写真中央の女の子は、ボールペンですよ!

3月26日に表参道・青山通りに正式にオープンとのこと。

http://www.petitcoquin.net

やはり、オレンジやイエローの暖色を中心にしながら、
ポップで明るい色をキャンディの様に使う手法は、
心をワクワク、ドキドキさせてくれますね。
カラーとデザインのなせる技です☆
by chihaya_color | 2009-03-15 22:11 | Favorite | Comments(0)

スクエア

セミナーや新人研修など、単発のお仕事が多いシーズンの到来です。
先週は博多へ、今週は東京へ、来週はまた名古屋へ行きます。

セミナー内容や、企画をまとめるときに、私は必ず愛用のこの方眼紙と向かい合います。
私にとってなくてはならないセクションペーパー。


c0168308_1124248.jpg



特にお気に入りは「LIFEのCLIPPER CLASS PAPER  A4 5mm 100SHEETS」

控えめのグレーで生真面目に敷かれた四角い升目を見ていると、
段々と頭の中がすっきりしてきて、アイデアが整理されていくような気がするのです。
新しい発想も湧いてきて、スラスラと筆が走ります。


お風呂やトイレに入りながらだと、考え事がなとまるのも、小さなスクエアな空間に身を置いているからではないでしょうか。。。

ただただ広~い大草原にいたら、細かいことなんて考えたくなくなります。
浜辺ではリラックスして、脳のシワまで伸びてしまっている気がします。
(もちろん、そんなの~んびりとした癒しの時間も大好きですよ☆)

「スクエア」な形が、人間の体に何かしら影響を与えているのでしょうね。。。

そんなに「スクエア」を敏感に感じているのは、私だけでしょうか??


オススメです!是非使ってみて下さいね。


+α・・・

そして、企画が決まって走り出したら、コレですね!!

c0168308_24358.jpg



ご存知、定番、無印良品のドット方眼ノート。

厚みもたっぷりで安心です。

表紙・裏表紙が透明な方が、アンテナが突き抜けて発想が柔軟になる気がします。

ちょっと開放的な「スクエア」空間で、自由に脳内を整理してみましょう!
by chihaya_color | 2009-03-09 01:35 | Favorite | Comments(0)