色彩スクール&コンサルティング  REAL COLOR DREAM 主宰 松本千早(ちはや)が大阪からお届けするブログです。           色が夢を叶えてくれる☆


by chihaya_color
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2010年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

W選手のパーソナルカラーシリーズです。

今回のワールドカップサッカーで活躍し、セリエA ACチェゼーナへ移籍した長友佑都選手についてです。

c0168308_042073.jpg


明るくてきらきらしたライトブラウンの瞳と、ブライトに輝く黄色い肌質、血色の良い頬色を持った長友選手のパーソナルカラーシーズンは、「スプリング(春タイプ)」です。

スプリングさんはキャンディカラーのような、明るくて若々しい色が似合います。
ですから、ヘアカラーもこんな明るい茶髪が自然で良く似合うのですよ。



先日、「とんねるずのみなさんのおかげでした」に出演されていました。

c0168308_18477.jpg


まずこの日のスタイルについて、ファッションチェックさせていただきます。
白いTシャツに、やや緑みを帯びたグレーのジレ(ベスト)、ボトムはボリュームのあるデニムでした。

スプリングさんは基本的にカジュアルスタイルが似合うので、こういう場にもTシャツ+デニムのコーディネートはあえてOKです。
このTシャツは白地に赤でロゴが入っていたのも明るいパーソナルカラーに引き寄せていて◎。

重さを感じるジャケットより、ベストは軽さを感じさせるアイテムなので、これもスプリングさんには◎です。
もう少し、カジュアル感のあるデザインでもよかったかしらね。

写真には写っていませんが、強いていてば、デニムはもう少し軽めの、短めのパンツがオススメです。
(ちょうどノリさんがそんなパンツをはいていました。)


また、と~っても分かり易い座り位置になっていましたので、検証してみましょう。

c0168308_1254848.jpg


とんねるずのお二人のパーソナルカラーは、
ノリさんが「スプリング(春タイプ)」…イエローアンダートーン
タカさんは「サマー(夏タイプ)」…ブルーアンダートーンです。

つまり、長友選手とノリさんは同じ明るくて瑞々しい黄色が入ったウォーム系の色がよく似合う者同士です。
スタジオセットのお花たちも、スタッフがちゃんと意識されたのか、こちらサイドにはイエローやオレンジ、イエローグリーンといったイエローアンダートーンの色で統一されています。

映像の絵的にもまとまっていて調和しているでしょう。
これがパーソナルカラーの力です。


向かい側で対戦していたのは、長谷部誠キャプテン。

c0168308_1441845.jpg



長谷部誠選手は、タカさんと同じクールな色が似合うブルーアンダートーンに属します。
ですから、こちらサイドはお花や小物に至るまで、サクラやローズ系のクールなピンクなどのブルーアンダートーンで統一されていて、とても心地良いです。

「とんねるずのみなさんのおかげでした」スタッフの方々、
この配置、色選択オミゴトでした。


素敵な長谷部選手のパーソナルカラーについては、また改めて語ることにします。



松井大輔選手から長友選手は「私服がちょっとイケていない選手」に選ばれていましたが(苦笑)、
それも勲章にしてください!!

いつもハツラツとしたプレーで楽しませてくれる長友選手へのアドバイスとしては、
出来るだけ明るくてフレッシュな色を着て頂きたいです。
イエローやオレンジ、明るいグリーン系がオススメです。
それが長友選手のパーソナルカラーです。


c0168308_159020.jpg



難しいことは申しません。
まずは、赤や青も、鮮やかな色を選んでください。

まさに明るい色が、エネルギー、生命力に満ちあふれる長友佑都選手にぴったりでしょう。

新しいチームチェゼーナのクラブカラーは白と黒とのこと。。。
ならば出来るだけ他に身に付けられるものに、明るい色を使うことをオススメします。

パワーカラーでエネルギッシュなプレイを導き出してくださいませ。


長友佑都選手へのカラーアドバイスでした。
by chihaya_color | 2010-07-30 02:13 | Color | Comments(0)

ネイル15・16

毎日暑いですね。

ギラギラした夏には
ジューシーなカラーと
キラキラデザインのジェルネイルで指先を飾って、
暑さを乗り切るために、自分を高揚させましょう!!

c0168308_0393648.jpg



まずは、メロンとすいかのゼリーっというイメージの爽やかニュアンス。
フルーティな香りすら漂ってきそうでしょ☆

明るい透明感のある色どうしでは、オータムの私には軽くなるので、
小さいですがブロンズラメをプラスしています。



続いては、

c0168308_0451100.jpg



夏らしくキラキラに仕上げてもらいました。

その分色目は抑えてゴールド系に統一。
写真では分かり辛いかもしれませんが、立体感もあります。

夏場なので、白い服も着ることがあります。
そんな時こそ、しっかり「イエローゴールド」を自分自身にストレートに足すことで
自分色へ似合わせを引き寄せることができます。

一つの苦手色克服法です。



色を楽しみながら、夏を乗り切りましょう~☆~☆~☆
by chihaya_color | 2010-07-23 00:59 | Nail | Comments(0)
とうとうサッカーワールドカップも終わってしまいましたね。
スポーツ観戦好きの私としましては、今回も熱~く盛り上がってしまいました!
やはり、スポーツは素晴らしい☆☆☆

とはいえ、ゲームの勝敗のみならず、「色」が気になる私。
各国のユニフォームの色、
また各選手がそのユニフォームが似合っているのかどうか、
ヘアカラーは正しいのかどうか、
私服で会見したときのセンスはいかがなものか・・・
気になって仕方がありません。。。


そこで、ワールドカップ日本代表選手のパーソナルカラー(似合う色)を分析してみます。

まずは、今回一番のファンになった 「松井大輔」選手 についてです。

c0168308_0354639.jpg


松井大輔選手はオシャレですよね!!
帰国会見の際の黒いフレームのメガネも◎でした。
スーツも良くお似合いです。
お休みの日には在住のフランスからイタリアへお買い物に出掛けられるとか。
なるほど私服のセンスも日本チームの中でもNo.1かもしれません。
ふっとしたオフショットで見せるファッションスタイルがとても素敵ですよ。

まず、松井大輔選手のパーソナルカラーシーズンは「サマー(夏タイプ)」です。
ソフトブラックの髪、
穏やかな深みのブラッキッシュブラウンの瞳、
黄みが強くなく、ほんのりピンクみを感じる肌。
マットな質感。
典型的な「サマー男子」ですね。

それを踏まえてファッションチェックさせていただきます。

ただ、帰国後、TV出演が相次いでおられましたが、出演時は恐らくスタイリストさんが選ばれたコーデイネートになっているのでしょう。
ですから御本人にとっては本意・不本意があると思いますが、どうぞお許し下さいませ。
さらに素敵になっていただきたいがための、一方的なファッションアドバイスです。(笑)



c0168308_0461031.jpg


この時のモノトーンのサッカー生地のチェックシャツ。とても良くお似合いです。
スタイリストさんも生地をリンクさせたのでしょうか。。。(笑)
インナーの杢グレーもベストに似合うベーシックアイテム。
濃紺のデニムスタイルも松井選手の落ち着いた雰囲気とピッタリですね。
スタジオの照明もクールな色調で、サマーさんにとっては追い風。
とても御本人が輝いていました。


c0168308_1184067.jpg



ジャケットスタイルも雰囲気があって上手に着こなされています!
黒髪、黒いお髭と調和して黒のジャケットもお似合いですが、
サテンのツヤのある襟がちょっと気になりますね。
あまりテカり過ぎない、マットな素材の方が松井選手にはより◎でしょう。


c0168308_1234981.jpg



このお星様刺繍?のシャツは・・・朝の番組とはいえ「クールな渋さが魅力」の松井大輔選手にとっては、ちょっと可愛らしすぎたでしょうか。。。。(^^;)
「時折こぼれる茶目っ気たっぷりの笑顔」のイメージともすこし違うような。。。
グレイッシュなダンガリーシャツに、襟裏やカフスにちょっとした工夫のあるリラックス感のあるものなどが良いかと。


また、パンツはジャージー素材で面白い質感で、とても粋なパンツですね。
それに合わせるなら、ニット系素材のトップスでも良かったかも知れません。


c0168308_1314882.jpg



やはりネイビーブルー系はとっても良く調和しますね。
さすが、サマー男子です!!
安心してみていられるカラーです。
とても穏やかで爽やかなイメージ。
知的で信頼感を抱ける印象に見えますよね。
パーソナルカラーは大切です。

背後に映っているサムライブルーのユニフォーム、
このジャパンブルーもとてもマッチしていましたよね。

ちなみにここ数年の松井選手の海外でのユニフォームは・・・


c0168308_1453877.jpg


ル・マンではこんなオレンジレッドでした。。。
この黄みの赤はブルーアンダートーン(青みを自分自身がもっている人)の人には黄みが強いので難しいです。。。
もう少しクールなイチゴの赤や、ワインレッドなどの赤が◎なのです。



c0168308_1492034.jpg


その次に所属されていたサンテテイエンヌのテーマカラーは、こんな明るいグリーンでした。
緑にもいろいろありますが、ざっくり申しあげて、
サマーさんはグリーンよりブルーが圧倒的に得意なので、このグリーンでは少しお顔が黄色くみえてしまって、惜しい。。。




c0168308_1535885.jpg


一番最近のグルノーブルのブルー系ユニフォームは、ほらねっっ!!
とっても爽やかで良くお似合いでしょう~~!!

フィールドでの卓越した松井選手のプレイがこのユニフォームでますます輝いてきたはずです☆

ワールドカップでの活躍で、世界中のクラブからのオファーが集まっているようですね。
どうか松井選手を輝かせてくれるユニフォームカラーのチームに決定されることを祈っております。


それからひとつお願いがあります。
かつてのように髪色を明るくするのは封印していただきたいですね。

c0168308_25377.jpg



絶対に黒髪がお似合いですから!!
今の髪色がベストです!

そして、ソフトなモノトーンスタイル。
ブルー系やパープル系をスモーキーな質感・色感でシンプルに着こなされるのがお薦めです。

小さい写真ですがこのようなスタイルがとてもお似合いですよね。
男性ですが、上品さ、きちんと感がサマー男子のスタイルには必要なのです。

c0168308_2114379.jpg





松井大輔選手のサクセスカラーはブルーです。
ますますブルーが更なるパワーとなってくれますように。。。

c0168308_12371315.jpg



この松井選手から本田選手へのパスが今回のサムライジャパンの活躍の根源です。
美しいフォーム!!


ちなみにシューズの裏の色までジャパンブルーの補色になるオレンジですね☆
なおさら映像的にキレイ!!



たくさんの感動に感謝を込めて、
一方的に「松井大輔選手へのカラーアドバイス」でした。。。
by chihaya_color | 2010-07-14 00:30 | Color | Comments(2)

夏が来た~!

ここのところ、局地的な豪雨に襲われていますが、
皆さま大丈夫でしょうか?
梅雨明けまでもう少しですね。

そんなじめっとしたお天気の日も多い中、
ひとあし先に、「夏が来た~!」と生徒達に叫ばせてあげたくて、
授業の花材を「ひまわり」にしました。

c0168308_102243.jpg


このひまわりの黄色は少しオレンジに寄った黄色でしょう。
ウォーム感があるので、より元気で生命力に溢れたイメージです。
パーソナルカラーでいうところのイエローアンダートーンの黄色になります。

たまに見かけませんか?レモンイエローの花びらをもったひまわりを。
少しクールでスタイリッシュな感じがすると思いますよ。
あの色がブルーアンダートーンの黄色です。

同じ黄色いひまわりでも、花びらの色だけでイメージが変わってきます!


今回は、その明るくて楽しい夏を呼んでくれそうな黄色い「ひまわり」と、
涼やかさを感じる緑の「はらん」という葉と、
そしてアクセントカラーとして赤いスプレーバラを(本当はヒペリカムにしたかったのですが、オーダーが通らず・・・)、
ナチュラルな籐花器に生けました。

c0168308_15270.jpg



生徒達の自由な発想が、のびのびと膨らんで。。。
光溢れるエントランスをますます明るくしてくれています!


c0168308_110859.jpg


「これを作ったのは私達で~す!!」と
登場してくれたのは元気に頑張っている2年生の生徒達。


今年もみんなに、ひまわりのような楽しい夏がやって来ますように。。。☆
by chihaya_color | 2010-07-08 01:20 | Flower | Comments(0)