色彩スクール&コンサルティング  REAL COLOR DREAM 主宰 松本千早(ちはや)が大阪からお届けするブログです。           色が夢を叶えてくれる☆


by chihaya_color
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2011年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

今年の秋冬の注目カラーは
赤・オレンジ・テラコッタといった暖色系が目に留まりますね。


私のネイルも「レッド」で仕上げてもらいました。


c0168308_21343282.jpg



名付けて 「レッド セラピー」



赤は燃えたつ心や、溢れる愛情、

みなぎるエネルギー、

沸き立つ想いを表現しています。



また色は反面教師。

そういった力を求めているときにも欲することがあります。



さらに、全く裏の味方もあるのですよ。。。

葛藤や怒り、なども意味します。

カラーセラピー(色彩心理)は奥深いです。



とにかく私の場合、

カラーと深くつきあい始めてから、

色々と常に赤い小物を手元に置いています。


c0168308_21442369.jpg



最近はこの「レッドローズ」のキーホルダーが、

私に華やかなりしエネルギーをもたらしてくれています016.gif



皆さんも、ここ一番、頑張らないといけない時に、

「赤」を身近においてみてくださいませ!!!
by chihaya_color | 2011-10-24 21:52 | Nail | Comments(2)
世界体操にて、内村航平選手が、個人総合で三連覇☆☆☆

おめでとうございます。

この高く掲げた三本指は、そういう意味ですね016.gif


c0168308_02740100.jpg



史上初の快挙とのこと。
あどけない顔の少年だったのに、立派になりましたね。。。




「体操」という競技は、
決められた規則に従いながら、
きちっと技を決めて、しかも綺麗に優雅にダイナミックに見せなくてはならない、
鍛錬と、忍耐と、集中力のスポーツですね。

しかも、並みならない努力で、筋力もキープしなければいけませんものね。


やはり、マニアックに突詰めていくこのスポーツは、
「ブルーアンダートーン」さんに向いていると思えてなりません。


特にサマーさんは、几帳面で、隅々まできちりと綺麗に整えるのが上手。
足の指先まで神経が行き届いた内村航平選手の技は、サマーさんのなせる技です。


そうです。
パーソナルカラーの性格(インナーシーズン)からしても、
内村航平選手のパーソナルカラーシーズンはサマー(夏タイプ)です。



個人総合第3位の山室光史選手も、負けないくらいの「ブルーアンダートーンさん」。

美白化粧品のCMにでも出ていただきたいくらいの、色白なお二人です。




c0168308_0375312.jpg




この写真は団体で金メダルを惜しくも逃し、銀メダルに終わった日なので、
悔しそうな表情が印象的です。


内村選手の特徴は、

ソフトブラックの髪
体以上に白く感じられる顔色
目幅のある穏やかな目差し
ピンクの頬

パーツをとっても、優しい印象のサマー男子そのものですね。



c0168308_0442833.jpg



後ろから外国選手がじっと内村選手を見つめる 「リスペクトの目差し」016.gif

う~ん。。。
この目差しが、成し得た快挙の偉大さを表わしているようです。



これぞ日本の誇りです!!




会場の「青」も、プラスに作用しましたね。

まずは、パーソナルカラー的には、似合う「青い会場」が背景となって、
ますます内村選手の演技を引き締めてみせてくれたでしょう。


そして、「青」は集中力を高めてくれる色。
必要な色です。



しかも、驚いたことに、サマー男子の内村選手がさらに獲得したのが、

「エレガンス賞」とは!!!



まさに、「エレガント」というイメージワードがぴったりのサマーさんならでは。


これからも、「きちり」 とした演技で私達を魅了してくれることでしょう。


オリンピックが楽しみです☆
by chihaya_color | 2011-10-20 02:21 | Color | Comments(2)
前回10/12はショッピングツアー(同行ショッピング)イエローアンダートーンさん編をお送りいたしました。

私が行っている「同行ショッピング」は、絶対にお買い物をしなくてはいけないというわけではありません。

ご一緒にお店を巡りながら、

・こういったタイプのファッションが似合う
・次に買い足すならこんなアイテム
・パーティならこんなドレスを!
・手持ちのスカートに合うトップスが分からない

・自分に似合うネクタイが分からない
・ここ一番、女性にモテるスタイルを研究したい

などなど

疑問・ご要望にお応えしていくうちに、
ご自分が素敵になるセンスの勉強をしていただくという意味で十分価値があります。

ですので、皆さま、お気軽に是非一度「同行ショッピング」をお申し込みくださいね。

松本千早(ちはや)がお伴致します016.gif




さてさて、

今回はブルーアンダートーンさんの Before  & After をお送りします。

とは言っても、残念ながらウインターさんはいなくて、
登場するのはサマーさん、お三人です。



まずは、グレーがとっても上品に似合うサマーの Kさん

Beforeがこちらです。


c0168308_0155843.jpg



もともとオータムの色やスタイルがお好きだったKさん。

サマーと診断させていただいて、方向転換をされました。
効果が発揮されてとっても軽やかで、もともとお持ちの色白お肌に磨きがかかってきましたね。


そこにプラスα
「何か小物を加えるとしたらどんなものが良いかを知りたい」
というご要望でした。


After がこちらです。


c0168308_0211168.jpg



この秋冬には、こんな小物はいかがでしょう?

サマーさんらしい真面目なグレーのケーブルニット&
華やかさをプラスするファーが軽やかにアレンジされたスヌードです。

サマーさんのシンプル&エレガントが、表現されていますね☆☆☆

ラベンダーのシンプルニットの上に合わせても綺麗ですよ!!001.gif




続いては、「新たに似合う色幅を拡げたい」というサマーの Iさん。

Beforeはこちらです。


c0168308_0271121.jpg



この日もインナーに着ている赤紫系の落ち着いたソフトフクシャがお得意の色です。



そこで、こんな色調に広げて、このストールをお薦めしました。

After がこちらです。

c0168308_0324394.jpg



いかがですか!!

華やかなマダムに変身されましたでしょう!!☆☆☆
立ちポーズも決まっていますよ!!
003.gif

ピンクとグレーブルーとソフトホワイトがMIX。
しかもサマーさんが得意な「霜降り」な色味仕上げ。
下に着ているお得意のソフトフクシャの魅力をさらに引き立てていますね。

ネイビーのセーターに合わせてもキレイですよ!!


Iさんは、私のアドバイスを素直に受け入れられて、
メガネ→コンタクトに
ミディアムヘア→お薦めしたヘアスタイルそのものにチェンジされたりと、
どんどん綺麗になられています053.gif



インナーシーズンのお話しをしましたね。
各パーソナルカラーシーズンによって、ショッピング行動が違うのが興味深いところ。
サマーさんは慎重、計画的、几帳面な方が多いです。
ですから、お買い物も慎重に考えてしまうタイプなのです。

前回の見事な決断力でショッピングをするイエローアンダートーンさんとあまりに対照的。

でもそれもパーソナルカラーの面白いところで、
私にとっては微笑ましい光景です058.gif



最後に、サマーさんですが、カラフルな配色が大好きなKさんです。
特に赤とチェックが大好物。

Kさんは日頃カジュアルなスタイルが多いので、「ちゃんとしたスタイルのもの」を探したい・・・というご要望でした。


Before がこちらです。

c0168308_0565011.jpg


そこで、とってもピッタリなローズベージュのジャケットをお薦めしました。
羽織った感じもとても似合っていました☆☆☆
これぞ求めていた「ちゃんとしたスタイル!!」を実現してくれるジャケット。
しかもあれなら、ALLシーズン可能ともいえそうな素材感でした。

その写真が無くって・・・残念!!


でも、そこがサマーさん。

まだ迷っておられます。


いいのですよ~ゆっくり考えましょうね(^^)016.gif

あのイメージで、もっと買いやすいものを探すのも手ですね!



そこで、K さんの私物で After を作ってみました。


c0168308_103657.jpg



サマーさんらしい、ピンク~赤のグラデーションで、
まとまり感ある中に、動きが出ましたね。
ハツラツ感が出て、若々しいです☆☆☆
大好きな色&モチーフに囲まれて、笑顔満開。

グレーのブーツがいい引き締めになっています。



それにしても、Kさん、あのジャケットとっても良かったですよ~~~(笑)



三度のご飯よりも、オシャレが大好きな私には、
「同行ショッピング」は何よりも楽しいお仕事です053.gif053.gif053.gif


ショップの店員さんもポロリとおっしゃっていましたね。


「私も選んで欲しいです!!016.gif」と。。。
by chihaya_color | 2011-10-14 01:17 | Color | Comments(2)
秋の検定シーズンに突入で、時間がとれず・・
なかなかブログUPが出来ていません。。。

ゴメンナサイ008.gif
読者の皆様にはお待たせしてしまっております。。。


今日は奮起してお届け致しますね056.gif


先日、ショッピングツアー(同行ショッピング)に行ってきました。

パーソナルカラーを勉強中の皆さんに、私がファッションアドバイスしながらお買い物をしていただきました。

そのBefore & After をお送り致します。



シーズンの気質性格の違いをインナーシーズンといいますが、
お買い物の仕方の違いも現われて、面白いですよ~003.gif


まずは、スプリングのMさん


今日のファッションもかなり迷ってこられたとのこと


Beforeはこちら

c0168308_084892.jpg


ゴールデンブラウンのブーツで軽快なショッピングスタイルですが、
スプリングさんのトップスには特に明るい色をもってきたいですね。

Beforeのブラウスも、近くで見ると小花模様で、スプリングらしいプリントなのですが、
Mさんご本人も、「秋冬に難しく感じるスプリングカラーをもっと極めたい」とのご要望でした。



お買い物されたファッションを一気に身に付けられた After がこちらです。


c0168308_01331100.jpg



明るいオレンジが顔色を明るく見せていますね!
透明感に溢れています!!
素敵でしょう~~☆☆☆

お袖のフリルもスプリングさんにピッタリです。

このトップスはチュニック丈なので、Beforeのボトムをそのまま生かして、
トップスだけをチェンジしても十分オシャレです。



このスカートも見た瞬間に「絶対に買い!!ですよ」とおススメした一品。
巻きスカートのウォームピンク縞模様を、キャメルの縁取りが引き締めています。
デザインの軽やかさと、秋冬素材なのに明るい色目が、OK056.gif

このスカートに合わせるトップスは、アイボリーやピーチのニットで十分ですね。



ピーチピンクのファー付きブーツも現われてくれました。
やはり、ショッピングの神様が降りてきましたね!!058.gif049.gif
なかなか見つからないレアなお品ですよ。


可愛らしさと、明るさが表現出来た、とってもスプリングさんの秋冬スタイルが出来上がりました。



それから・・・・

スプリングさんの思い切りのいいこと!!
スパッ!スパッ!と、私がお薦めしたものを買って行かれる姿は、気持ちいいです016.gif

決断が早い!!
楽しいこと、興味あることに正直な、スプリングさん気質がそのまま現われていますね024.gif




続いては、同じイエローアンダートーン 
オータムの Cさん。

すでにかなりオータムファッションに浸り始めているCさんの
Beforeはこちら。


c0168308_0321353.jpg



Cさんは、少し黒も混ざっていたこのトップスに少し迷いがあったようです。
「このプリントトップスをもっとオータムに引き寄せたい」
「オータム素材にもっとこだわりたい」
というショッピングテーマでした。



私がお薦めした
フォレストグリーンのロングカーデと
マスタードの靴

そして、Cさん自身が気に入った
ヒョウ柄ファーバッグ

をスプリングさんに負けない素直な即決力で購入した、After がこちらです。


c0168308_044357.jpg



いかがでしょう~
「オータム力(リョク)」がぐーーーっと増しましたね!!☆☆☆
016.gif066.gif
カッコイイですよ!!


深いグリーンのロングカーデは、分量が多い分、
決して長身ではないCさんには、やや軽い素材でおススメしました。


靴は今年のトレンドが満載のデザイン。
丸いトウもCさんには相性良し。
スエード調の素材なので、素材ボリュームもオータムさんにピッタリです。


ファーバッグも、2トーンあったのですが、
Cさんには、ダークな色目の方で正解ですね。
同じオータムでも、私には明るい方が良いことを確認できましたね。
このバッグの量感もちょうど良いです。


お悩みのトップスが薄手素材でしたから、このコーデイネートで重量感のバランスもとれました。
やや鮮やかさもあるザ・オータムカラーを投入することで、
オータムなりのメリハリが出た成功例です。



いかがでしょうか~001.gif

お二人ともますます輝いているでしょう☆☆☆

ショッピングの際にも、イエローアンダートーンのエネルギッシュさを改めて感じました(笑)

私もその筆頭ですね・・・(笑)





次回は、エレガントなブルーアンダートーン サマーさん編をお送り致しましょう。
by chihaya_color | 2011-10-12 01:16 | Color | Comments(3)