色彩スクール&コンサルティング  REAL COLOR DREAM 主宰 松本千早(ちはや)が大阪からお届けするブログです。           色が夢を叶えてくれる☆


by chihaya_color
カレンダー

<   2012年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧

今日、いえ、厳密には昨日になりますね。

松井秀喜選手が、現役引退の会見を開きました。


野球界もまた一つの時代が幕を降ろした日となり、感慨深いものがあります。



c0168308_0162372.jpg




そこで、私からのお疲れさまの気持ちを込めて、

松井秀喜選手(とまだ呼ばせていただきますね)のパーソナルカラーシーズンについて、分析させていただきます。



これだけ有名な方ですが、実直な言動と同じくして、ファッションもシックなスタイルが多かった松井選手。



ダークスーツで表われることもしばしばでした。

深い落ち着いた色は大きな体ともマッチして、しっかり重みのある色を着こなしておられます。




c0168308_0205699.jpg






松井秀喜選手は、もともとは色白です。

オフシーズンでは日焼けも元に戻り、この写真のようにピンクの色目を感じさせてくれる肌色です。

イエローみは感じられません。


どっしりした存在感は十分過ぎるほどあるのですが、

髪質はウインターさんのそれに比べると柔らかく、肌質もマットなのです。



ですから、松井秀喜選手のパーソナルカラーシーズンは、サマーさん(夏タイプ)ですね。



この上品なダンディスーツも素敵です。とても良く馴染んでお似合いです。



c0168308_0323133.jpg





冒頭の写真の、小さな水玉のネクタイも可愛らしくて、良くお似合いです。



2枚目の写真も、ドットのチーフを胸に入れていますね。





もしや、水玉がお好きでしょうか?


奥様のお好みかも知れませんねemoticon-0152-heart.gif





つまりヤンキース時代の細いストライプのユニフォームは、


ジャイアンツ時代の、オレンジが強いスタジアムジャンパーより、こなせていたと言うことになります。



c0168308_0365263.jpg




ストライプが品良くキリッと締まって、礼儀正しい松井選手にピッタリです。





逆に捉えますと、派手な鮮やか過ぎる色は苦手なのです。



c0168308_0382694.jpg






ブルーアンダートーンさんですから、ゴールドも苦手です。


c0168308_0392436.jpg





お得意の色は、穏やかな色。特に青系。


ですから、このレイズの青はバツグンに馴染んでいます。



c0168308_0402998.jpg




マットな青、良いでしょう!!emoticon-0115-inlove.gif




こんな爽やかな色を着こなす、松井秀喜選手も見つけました。



c0168308_0415537.jpg




いくら呼び名と体型が「ゴジラ」でも、

ピカピカの黒の革ジャンを強面に着ているよりも、このスカイブルーの方が好感度UPですよemoticon-0157-sun.gif




ですから、今後のTV出演などには、この時のような仕立てが良い、上品な質感のスーツをお薦めいたします。



c0168308_044498.jpg




鍛え上げた体が、しっかりスーツを映えさせてくれますから。


決して地味ではなく、知性を感じさせてくれます。


世界の松井秀喜さんなのですから。





最後は、やはり、この懐かしいユニフォームで締めくくらせてください。



はにかんだ微笑みが松井秀喜選手のトレードマークですね。





c0168308_0492384.jpg





日本で10年、アメリカで10年のプロ生活。



お疲れさまでございました。



野球少年達への夢をありがとうございます。





これからも、またゴジラⅡとして、



野球界のために、



そして、ご自身とご家族のために、ご活躍されることを応援しております。


















by chihaya_color | 2012-12-29 01:11 | Color | Comments(0)
漸く時間が出来て、神戸市立博物館で行われている、

マウリッツハイス美術館展へ行って来ました。



もちろん、フェルメールの「真珠の耳飾りの少女」をこのチャンスに観ておかねばと、

願っていたからです。



c0168308_12796.jpg




これは写真撮影OK用に用意されていたモノです。




高価なウルトラマリンを使った青は、想像よりも軽やかに感じられました。



黄色いターバンと衣装の色は、意外に落ち着いたマスタードに近い深みもあるイエロー。


その渋みで、少女というよりは、私には大人びた女性に思えました。




明度(色の明るさ)が高い黄色と、



明度が低い青。



フェルメールでなくとも、当然使ってみたい配色です。





展覧会の構成も分かりやすく展示されていて、



オランダ・フランドル絵画の奥深さをしみじみ受け取ることができました。




風景画にも感動しました!!emoticon-0115-inlove.gif


「農家のある森」ホッベマ

「ベントハイム城の眺望」ライスダール


には、息を呑みました。




長い題名ですが、

「四季の精から贈り物を受け取るケレスと、それを取り巻く果実の花輪」も。

父・息子の合作という、印象に残る作品でした。




そして、やはりレンブラントの凄さにも圧倒されました。


「シメオンの賛歌」はさすがの光りと陰。


その場の空気まで伝わってきそうです。



レンブラント自身の自画像もテクニックを駆使された興味深いものでした。



c0168308_1451052.jpg




c0168308_1454722.jpg




1月6日までの開催ですよ。



未だ見ておられない方々は、年末年始に是非お薦めです。
























by chihaya_color | 2012-12-28 01:50 | Diary | Comments(0)

真っ赤なトナカイくん♡

あまりに可愛くて連れて帰って来ました(*^^*)

お鼻だけではなくて、

全身真っ赤なトナカイくんemoticon-0115-inlove.gif


c0168308_10455643.jpg



その赤が意味する、


情熱と、

愛と、

正義感をもって、


世界中にHAPPY♡を運んでね‼emoticon-0152-heart.gif


☆Merry Christmas☆













by chihaya_color | 2012-12-25 10:34 | Color | Comments(0)
本日、私の今日のコーデイネートをUPしました。

その後、PCニュースで目に飛び込んできた赤emoticon-0152-heart.gifにびっくり!!



本田圭佑選手の帰国スタイルも真っ赤なコート。

インナー&ボトムはグレーというスタイリング。



c0168308_15551319.jpg





クリスマスですからね。emoticon-0171-star.gif


さすがパーソナルカラー オータムのAB型。


私と考えることは同じということですね・・・笑。





実は、オータムさんにピッタリ似合う赤にはあともう一歩。。。惜しい!!




欲を言えば、もう少しオレンジがかった赤がベストなのですよね。


インナーをグレーと決めていたなら、そのクールな赤との相性が良いので仕方ないのですが。。。





別の写真を探してみたところ・・・



ありました!!



c0168308_134226.jpg




もし、こちらが実物に近い赤なら、サイコーに似合うオレンジレッド!!


素晴らしい赤です。



スタイリストさん、頑張りましたね。





いずれにしても、本田圭佑選手が見られる立場として



ファッションへ濯ぐ遊び心、



そのサービス精神に、十分アッパレを贈りたいですemoticon-0123-party.gif






















by chihaya_color | 2012-12-21 23:00 | Color | Comments(2)
クリスマスが近づいて来たからでしょうか⁉

赤が着たくなりますね(o^^o)



お休みの日は、こんなスタイリングで駆け回りながら所用をこなします。



c0168308_14582989.jpg




長年愛用しているJohnbullのダウン。


いい赤でしょう(^-^)/


パーソナルカラーシーズン、オータム(秋タイプ)の赤ですよ‼



最近、レッド&ブラウンの配色に惹かれているので、インナー、ボトムをブラウンに。


ブラウンストライプのタンクを重ねています。



さらに、単調にならないように、


あえてカーキのバッグ&ブーツを。



このブーツも、ずーっとイメージしていたものと、

ある日突然に出会えたのです‼




ファッションの出会いも、


人同士の出会いと同じですね‼(^-^)/


大切に願えば、


想いが届くのかもしれません。



この帽子も大のお気に入りの品!



解説はまた改めて(^_−)−☆




ちなみに、このブログでPCからの画面もクリスマス仕様の赤にチェンジしてみました。


期間限定です .。.:*☆



ご覧になってみてくださいね。










by chihaya_color | 2012-12-21 14:31 | Co-ordinate | Comments(0)

検定結果が届きました‼

生徒のカラー検定の合否結果が届きました‼


c0168308_1219873.jpg




私にとって唯一の労いとなる「生徒の笑顔」を見ながら、

通知を渡せる日が楽しみです。



私にとっても約一年取り組んで来た、自分で自分に評価を下す日。


年度によって様々な環境はちがいますが、


結果がシロクロハッキリ見えるのも、


次への切り替えとなり、


これもまた心地良いものです。




良くこの考察を重ねて、



さあ、次年度へ向けての発進ですemoticon-0157-sun.gifemoticon-0155-flower.gif












by chihaya_color | 2012-12-20 12:07 | Color | Comments(0)
今年もあと残り僅かとなりました。

私も本日、学校関係では最後の授業を終えて、ほっと一息ついています。



さて、先日開催されました、津むらさんのお料理をいただく大人の美食会。

今年も回を重ね、年末の忘年会の巻。

その模様をお伝え致しましょう。




まずは、松葉がにです。



いきなりのカウンターパンチです!!emoticon-0102-bigsmile.gif



c0168308_00351.jpg






お次は、鯛とお赤飯。イイコト起こりそうでしょう!!



c0168308_025539.jpg





実はこの器、ご一緒しましたSさんがご提供くださった、明治6年製の骨董器なのです。


c0168308_05563.jpg





こんな立派なお箱に納められています。




c0168308_063218.jpg




一つ一つの器の文様が違うのですよ。



鳥とお花のコラボレーションです。



歴史ある美しいものは、守られてきた自負をその器が放つからでしょうか・・・

どこかしら温かみを感じますね。




「今回はこの器との出会いを祝しての、鯛&お赤飯という選択」だったという、


津むらさんの、お料理と器への優しさにも感動致しました。





続いてはこちら。



c0168308_0153410.jpg




玄海灘を泳いできた、平目さんです。


エンガワもコリコリですemoticon-0115-inlove.gif







ここで問題です



さて、これは何の天ぷらでしょう???




c0168308_0175798.jpg





お芋?




いえいえ、違います!!





なんと、




カラスミの天ぷらなのです!!emoticon-0157-sun.gif



今年を締めくくるのに相応しい、なんとも贅沢な天ぷらです。






さて、


この煮付けが最高でしたemoticon-0115-inlove.gif




c0168308_0242885.jpg








鮪のカマです。



ここが一番美味しいのですよね。



いやもう、ほっぺが落ちそうでした。



白いご飯を食べたくなりましたよ。






その後はさっぱりとしたお野菜が宝石のように見える一品。




c0168308_0271140.jpg




銀杏も入って季節感満載。


色もカラフルで、とても綺麗!!


お花を散らせていただきました。






ここで一息、お口直しデザートは・・・




c0168308_0331681.jpg




柿のデザート、胡麻風味ソースあえです。







さて、この後が本日の最高サプライズemoticon-0104-surprised.gif



なんと、「津むらさんの、カツカレー」ですemoticon-0152-heart.gif



c0168308_0373017.jpg




和のお出汁でベースを作られているので、さっぱりしていて、とっても美味しかったです。


今なら、またお代りしたいのに、あの時はお腹一杯でお代わりは食べられませんでした。


悔しいです。。。emoticon-0106-crying.gif



前回のコロッケといい、お店では絶対に出してはおられなかったお品をいただけるのが、


この会の幸せです。






そして、今回のデザート制作は、藤井先生です。



甘酒をお米と麹から作られました。



ここまで仕上げるのに、かなりお手間がかかっている様です。




c0168308_044155.jpg





この状態で、まずはスプーンでいただきましょうemoticon-0102-bigsmile.gif


こんなにコクがあって、甘いことに感激です。


発酵することによる、甘みなのですね。




そして、いよいよ甘酒へと変貌を遂げます。


まずは、生姜をのせます。



c0168308_0483152.jpg




そして、ゆっくりお湯を濯いで参ります。



c0168308_0495231.jpg




スプーンでかき混ぜて。


甘酒の出来上がり!!





年初詣に出掛けたときに、甘酒をいただくのがここ近年の我が家の恒例。


年末に一足先にいただくことができました。


美味しいです☆
emoticon-0115-inlove.gif


しかも甘酒の麹もお肌にいいですから、この数日、肌の調子がかなりいいことを実感しました!!!emoticon-0136-giggle.gifemoticon-0155-flower.gif








またまた、今回も美味しいお料理をたっぷりといただいてしまいました。




津むらさん、藤井先生、ごちそうさまでした。

ありがとうございましたemoticon-0157-sun.gif



幸せな時間です。。。





来年もどうぞ宜しくお願いいたします。




























by chihaya_color | 2012-12-19 01:29 | Diary | Comments(0)

グリーンアイズ

そんなに綺麗なグリーンの瞳で見つめないでくださいね。


c0168308_1284943.jpg




その宝物、欲しくなってしまいますから…emoticon-0115-inlove.gif







クリスマスのディスプレイ広告は、

眺めるだけでもイマジネーションが広がりますね☆
















by chihaya_color | 2012-12-18 01:18 | Diary | Comments(0)

深いい、この絵本‼

姪っ子へのクリスマスプレゼントを探していて、また心揺すられる絵本に出会ってしまいました。

大人こそ読むべき一冊。


c0168308_21572458.jpg




ご存知の方もおられるでしょうね。

1964年に出版されて以来、世界中で翻訳されて読み継がれています。


未だの方は、ぜひ読んでみてください。


「おおきな木」

作:シェル・シルヴァスタイン

訳:村上春樹


本来の英語版題名は、お読みになる方のためにここでは伏せておきますね。


それにしても、私が惹かれるのは、

絵本までも「みどりいろ」でした…emoticon-0115-inlove.gif














by chihaya_color | 2012-12-13 21:51 | Diary | Comments(0)
12月から新春へ向けてのおめでたい季節に相応しい新しいネイル。

キラキラデザイン好きのネイリストUちゃんのオススメ。


c0168308_20153819.jpg




いつも以上に濃い存在感のあるブロンズパウダーのベースに
(パーソナルカラーシーズン オータムさんが大得意)

七色のストーンをランダムに配して
(今回は似合う色域を少しオーバー)

まるでクリスマスツリーのように華やかになりました(*^o^*)



こんなキラキララッピングの、クリスマスプレゼントをいただけたら、

気分はかなり上がりますよね☆♪♪♪
♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪


☆Merry Christmas☆










by chihaya_color | 2012-12-12 19:57 | Nail | Comments(0)