色彩スクール&コンサルティング  REAL COLOR DREAM 主宰 松本千早(ちはや)が大阪からお届けするブログです。           色が夢を叶えてくれる☆


by chihaya_color
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

タグ:パーソナルカラー ( 515 ) タグの人気記事

いよいよ近づくクリスマスに向けて、授業でワイヤーツリーを使っての作品製作を行いました056.gif

クリスマスカラーと言えども、もう赤と緑には限られませんよね。


今年はクールなホワイトと

c0168308_23464926.jpg




ウォームなゴールドで決めてみました!

c0168308_2349249.jpg



パーソナルカラーシーズンと絡めて、
ブルーアンダートーン(サマー・ウインター)の生徒達がホワイトツリーを、
イエローアンダートーン(スプリング・オータム)の生徒達がゴールドツリーを担当しています。

ベースは同じワイヤーツリーですが、
それぞれの個性が表れてとてもいい作品が出来上がりましたよ~☆☆☆049.gif



ただいま生徒達がディスプレイ中!024.gif

c0168308_23561398.jpg




ゴールドはやはりゴージャス。
不思議とイエローアンダートーンの生徒達の作風は濃厚に感じます。

c0168308_07667.jpg



ホワイトはクールエレガント。
ブルーアンダートーンの生徒達は比較的すっきりを好みます。

c0168308_0144160.jpg



インナーシーズン(パーソナルカラーとその性格・嗜好の関係性)に興味が湧きますね016.gif


c0168308_1221795.jpg



このホワイト&ゴールドディスプレイで、
みんなのクリスマス気分が盛り上がりますように。。。072.gif024.gif
by chihaya_color | 2010-12-08 00:22 | Flower | Comments(3)
早いもので今年ももう12月。
クリスマスシーズンを迎えます。

大好きなあの人053.gifに、
頑張った私056.gifに、
パーソナルカラーのプレゼントを贈りましょう058.gif

そこで見つけた、このカラフルな watch/watch/watch!!
c0168308_1944029.jpg


その名は 「 ICE watch  」

c0168308_1965742.jpg



単純に色数が多いアイテムはありがちですが、
この「 ICE watch 」はじっくりチェックしてみると、なかなかのツボを押さえたカラーヴァリエーション049.gif
是非皆さんにご紹介しなくては!と思いました。
このバリエーションなら
必ず似合う色、
お気に入りの色が
見つかります003.gif


サイズもSmall / Unisex / Big のサイズがあるので、自分にピッタリとはまるサイズが選べます。
女性がゴロンとBigサイズを着けてる姿って、オシャレですよね。
ハードなカラーでゴロン!は定番ですが、
可愛い色で、ゴロン!はさらに新しい!?072.gif

しかも、貯金箱にもなる?可愛いBOXに入っています。ここにも注目!


では、4シーズンに沿ってオススメカラーをご紹介していきましょう。

まずはスプリングさんには、やはりこのジューシーカラー。
c0168308_19191114.jpg



なかでも、このコーラルピンクは秀逸ですよ!
ここまでのパーフェクトなスプリングピンクはダイバーズ系では見つかりません。

c0168308_19213534.jpg




スプリング男子なら、この透明感をオススメ。
軽やかなみずみずしさがピッタリです。

c0168308_2032778.jpg







それから、サマーさんにはもちろん定番パステルカラーも揃っていますが、
特に取り上げるべきは、
これもレアなカラー、ミントグリーン。

c0168308_19252346.jpg

通常はグリーンが苦手なサマーさんですが、
カジュアルシーンにこそ是非こんなパウダリーなパステルミントグリーンで
気分転換していただきたいですね。
上品さ漂う、グリーンです!



オータムさんにも、味わい深いカラーが揃っているんです!!

c0168308_19421013.jpg


深みある青緑、
ジェードグリーン、
ブラウン系も豊富です。

Ice CHOCOLATE Collections を是非HPでチェックしてみて下さい。
素敵なブラウンヴァリエーションに出会えます

しかも質感がマットなので、なおGood016.gif



ウインターさんはもともとハード系のwatchは得意ですね。
思いきり特徴を出していきましょう~。

c0168308_19493128.jpg


しっかりハード感あるクロノタイプなら、
男性へのプレゼントにも喜ばれますね。


c0168308_19533177.jpg



そして、ウインター女子さんには
思いっきりキラキラ感を出して、ドレスウォッチのようなクールゴージャス感を!


・・・・ホント、人に似合うモノを選ぶことって楽し~いっ、
と思いませんか!
016.gif




難波高島屋1階にコーナーがあります。
期間限定かもしれませんので、お早めにチェックしてみてくださいね053.gif

お値段もプレゼントにお手頃な1万円前後。
選ぶのも、贈るのも、贈られるのも嬉しいですね。



「 ICE watch 」 のHPはこちらです。
http://www.ice-watch.com
by chihaya_color | 2010-12-04 20:24 | Color | Comments(4)
ザ・オータムの着こなしといえば、

ゴージャスでリッチに装う
ひと味違うスポーティ
大人のシックなこだわり
ナチュラルテイスト・・・etc...
幅広いスタイリングが可能です。

そんな中でも、最も今年の秋冬らしいアイテムはこれでしょう!!

c0168308_2344296.jpg


とても重宝なファーのポンチョです。

私などは、「ド・ストライクのオータムアイテム」ですから、
もう以前からカーキ色を愛用しておりますよ。


今年はとっても良くお店で見かけますので、好みの色・質感・ファー具合が選べますね。
華やかパーティドレスに羽織って、ゴージャステイストにも、
デニムに合わせてカジュアルシーンにも重宝です。
これはマスト・バイではないでしょうか。。。

色違いのグレー系はサマーさんにピッタリでしたよ。



この秋冬は、あまりに市場にオータムテイストがあふれているので、
ここからは、あえてちょっと目線を変えて、
「可愛いオータム」をテーマに選んでみました。

c0168308_2356381.jpg


ブラウンのダルメシアンワンピ、可愛いでしょう。
ちょっと恥ずかしいですが、お袖に小さなリボンがついているのです。。。
丈は短めですが、素材もしっかりしているので、
タイツにロングブーツを履いてボリュームアップすれば着こなせるでしょう。

これは、私も買おうかしらと・・・思案中です(笑)


いい色のコートもありました!

c0168308_012067.jpg


ウォームレッドがいい味を出しています。
形はシンプルですが、襟などにボリュームがあるので、着こなしやすいですよ。

c0168308_014655.jpg



また、ワッフル織のような肉厚な素材感がピッタリ。
ありそうでない色と素材です。

渋い、深い、ハード、だけではない、
華やかで可愛いオータムを演出できますよ。
是非、女子力UPにお役立てください。


こんなアイテムも発見!

c0168308_075892.jpg



スプリング好きのオータムさんへ。
色を渋く抑えれば、お花モチーフもOKですよ。
許可いたしましょう。

小物はハズシにとても便利。
これは使えるベルトです。



普段はあまり覗かないお店ですが、ダルメシアンに惹かれて入店。。。
その分、たくさん「可愛いオータムアイテム」を見つけてしまいました。


基本的にはサマーさんにお似合いのアイテムが多いお店です。


shopは「STRAWBERRY-FIELDS」

下記で最寄り店舗をチェックしてみて下さいね。

http://www.strawberry-f.jp/
by chihaya_color | 2010-11-02 00:33 | Color | Comments(0)
秋冬はブラウンやカーキ、ブラックといった重い色。渋い色が中心で、
澄んだ色、明るい色が似合うスプリングさんにとって、洋服選びが難しい季節です。

そこで、この秋冬のオススメを見つけました!!
スプリングさんなら、大抵の人が似合うコーラルピンクがたっぷり入った、
フワフワニットのジャケットです。

c0168308_0125822.jpg


ウォームグレーのベースに、ウォームピンク&ゴールドの糸が映えます。
写真よりも、実物の方がいい色です。
着た方が映えるデザインですよ。

襟元のループニットが更に可愛いでしょう。。☆
丈はショート丈。
ポケットの切り替えも、キュート。

ロング丈もありました。
165cm以上の長身のスプリングさんなら、一考の価値はありますが・・・。
やはり、短めがお薦めです。

一目でスプリングさんだと分かる店員さんが、このジャケットを着ていました。
ボトムにはベージュのロールアップパンツ。
足首をすっきり出して、可愛いパンプスで軽さを表現、Good!でしたよ。


ちなみに色違いもありましたが・・・・


c0168308_0212495.jpg



やはり、このウォームピンクがお薦めです!!


お店は 「PROPORTION BODY DRESSING」
下記のショップリストをご参考くださいませ。


http://www.proportionbd.com/shoplist/index.html#


このジャケットを着たら、バッグはトレンドの 「小ぶりのボストン」 がいいでしょう。。。☆

ボトムはロールアップデニムでもきれいですね。

スプリングさん、いざ shop へ go!!
by chihaya_color | 2010-10-25 00:37 | Color | Comments(2)
この秋冬はサマーさんにとって、「買い!のシーズン」です。

なんて、経済アナリストのような発言ですが、
本当にそうなのです。

とっても似合う色なのに、例年はあまり見かけない「グレーブルー」が
いろんなアイテムで取り上げられているのです。


c0168308_103955.jpg



このブーツもそうです。

写真ではあまり青みが感じられないかも知れませんが、
「灰みを帯びた落ち着いた青色」」です。


特にこのブーツはデザインも上品ながら
ニットを組み合わせたりとトレンド感がしっかりあり、
まさにこの秋冬に相応しい色・アイテム。
金具部分もシルバー。
ニット部分もチャコールグレー。
JUSTでしょう。。☆


秋はどうしてもオータムカラーが多くなります。
オータムさんにとってはOn Seasonですが・・・(笑)

そんな中、サマーさんは今年はこの「グレーブルー」色のニットやストール小物などをに注目!!
サマーさんをより上品に、クールビューティに演出してくれる色。
素材もこの色を活かす意味で、はずれていないものが多いと感じられます。

是非、この秋冬シーズンにGETするべきサマー色!!
としてご紹介いたしました。


奥に写っている「ブラウンのブーツ」は、金具もゴールドでオータムさんがベストですが、
ブラウン好きなサマーさんでも手をだせるギリギリの色でしょうか。



ちはみにこののブーツがおいてあるお店は 「Dou Dou」 と言います。
大阪は梅田 阪急三番街に
京都はJR京都駅地下街 ポルタに入っているお店です。


ファッションの秋、楽しみましょう。
by chihaya_color | 2010-10-22 01:06 | Color | Comments(2)

ネイル17・18

夏の後半にとてもお気に入りのネイルを施していたのです。

今更ながら、
でも是非ご披露しておきたいのでUPします。

題して「エメラルドの涙・・・」(ネイル17)

c0168308_2353544.jpg



と~っても熱かった2010年の夏をこのネイルと共に乗り切った思い。
OFFがとても惜しくなるほどでした。


施術はネイリストのUちゃんにお願いしています。

「この色とあの色を混色して~!」と色にこだわる私の要望を、
しっかり取り入れてリクエストに応えてくれます。

そして、指先はキラキラゴージャスに仕上げたいポイントも、おさえてくれています。



その4週間後9月に入ってからは、一足早く秋ネイルを取り入れてもらいました。


c0168308_0102572.jpg



名付けて「The Orange Red Soul」 (ネイル18)


夏バテの影響で疲れが溜まっていたのと、
忙しさもピークに達していて、
それでも休むことが出来ない、前へ進むしかないギリギリの時、
そんな時に欲するのは「何色」だと思いますか?

それは「Red」・・・なのです。


そこで秋ネイル初回は迷わず秋色Brown+GoldにRedを加えてオーダーしました。
もちろん似合う色、Orange Redでパワーを注入。
ゴールドのブリオンも動きをプラスしてくれていますね。

お陰様で何とか9月のヤマ場もこの Red Nail で乗り切れました!!


長さも、しっかり自慢の自爪で保てていますよ~☆



皆さんも、ここ一番耐え抜かざるをえないときには
洋服でも、
アクセサリーでも、
ネクタイでも構いません。
どこかに
「Red」で決めてくださいませ!!


P.S.
いつもこのネイルの写真を撮るときに、
実はそのネイルに合わせた背景を選んでいることにお気づきでしょうか?

若干19歳の生徒達がそのことに気付いてくれていました。
嬉しいことですね。。☆

色にこだわることの大切さを
私の姿勢を通して少しでも伝わってくれればと思います。
by chihaya_color | 2010-10-11 00:48 | Nail | Comments(3)
久しぶりのブログUPです。

今日も生徒から「先生のブログをお気に入りに入れているのに、UPをサボりすぎですよ!」との言葉をもらってしまいました。
9月は極限の忙しさとの戦いで・・・、お許し下さいませ。


しかし、ずっと次回のテーマは決まっていたのです。
そのためのリサーチをしていたのですが、決め手になるファッションスタイルの写真が見つからず、先送りになっていました。

でも、その写真を、や~っと見つけました!!

サッカーワールドカップ日本代表選手のパーソナルカラーシリーズ第4弾は本田圭佑選手です。
見て下さい、この写真を!

c0168308_22245750.jpg


素敵でしょう~☆☆☆
本田圭佑選手のベストカラーはここなのです!!

日頃、黒やグレー系のスーツや白いシャツといったモノトーンのファッションでマスコミに登場することの多い本田選手ですが、
実はそれとは反対のイエローアンダートーンの色、しかも深み、濃さがある色が似合う人です。
つまり、本田圭佑選手のパーソナルカラーシーズンはオータム(秋の色)です。


明るい髪色がトレードマークとなった本田圭佑さんですが、もともとご自身の髪はダークです。
星陵高校時代の写真でもお分かりでしょう。

c0168308_22421070.jpg



温かみのある黄色いユニフォーム姿は、タフな肉体とも共鳴してとても頼もしく、野性みを帯びて映っています。

c0168308_2250687.jpg



ダークな髪、黄みの強い肌、血色の良くない唇、
私特有の表現ですが、どこか恐竜を思わせる顔立ち!?(お分かりいただけますでしょうか笑)

内面的にも理論派で、こだわりを持ち、目的意識のはっきりした言動。
まさに本田圭佑選手はオータムの極みです。



しかし、皆さんご存知の通り、最近の髪色はかなり明るいイエローですね。
これは、パサーとしてのサッカー美学を貫いてきた彼が、
海外での成功のため、自分の信念を塗り替えて、ゴールを貪欲に目指すサッカー哲学へと切り替えた象徴ではないかと、推し量りながら私は観ています。
「ゴールへ向かう俺にパスを!」というカラーでのアピール。。。



c0168308_2375587.jpg



色相の方向性は悪くありません。
しかし、もう少し明度を下げた方が落ち着いた本来の本田選手の魅力が表現できると思います。
(色彩用語をご存じない方へ:もう少し落ち着いた黄み寄りの茶色にした方が・・・という意味です)


ワールドカップが開催された南アフリカにも美容師さんを呼んでカット&カラーをしたとか。。。
しかも、中田英寿さんと同じ美容師さんだとも。。。


中田英寿さんのパーソナルカラーシーズンも、オータムです。
(またご当人を主役にした特集を・・・)
そう、このお二人、顔つきも、考え方も、言動も、似ていますよね。

c0168308_23423556.jpg



中田英寿さん、このキャメルとっても似合っています。。☆
モノトーンが多かったのですが、最近はスタイリストさんも気がつかれたのか、オータムカラーが増えてきていますね。いいことです。☆

クールに構えているようでも、
オータム男子、実は実は、頑丈でウォームで熱~いお二人なのです。



その中田英寿さんと本田圭佑選手が対談した番組がありました。

c0168308_23191881.jpg



折角ウォームな二人が対談するのに、このスタジオ設定がなんとクールなこと!!
青い照明に、ル・コルビュジェの超モダンな黒革ソファー、
グレーのスーツにシャープな黒いシャツ・・・というコーデイネートではモッタイナイのです。


むしろグランドキャニオンを背景に、
黄金に輝く砂地の上で、
オレンジの夕陽を浴びながらの対談がオータム男子×2には相応しいです。。。(笑)
ついでにオータム男子の
キムタク
織田裕二さん
佐藤浩市さん
などにもゲスト出演していただいても良かったかも知れません。。。(笑)


話が逸れました、戻しましょう。


オータムな本田選手には、
渋いオリーブグリーンや
コーヒーブラウン、
キャメル、
ベージュといった色を
是非来ていただきたいです。


珍しく穏やかなモスグリーンを着ている写真を見つけました。


c0168308_23585563.jpg



お若い頃の写真ですが、このオータムなグリーンがとても似合っているので、
穏やかで、頼もしくて、とても親近感に溢れているように感じるでしょう。

この姿が本来の本田圭佑選手の人間味ではないでしょうか。


でも、世界の第一線で戦い続けるためには、
そんな素のご自分をさらけ出すのを控えたいのでしょうね。。。きっと。

オータムは自分自身を追い込みますからね。



「パーソナルカラーシーズンがオータム&血液型がAB型」の本田圭佑選手を、

同じく「オータム&AB型」の私が分析してみました。。。



アルベルト・ザッケローニ新監督のもと招集される、10月の試合を楽しみにしています。
by chihaya_color | 2010-10-02 00:26 | Color | Comments(3)
サッカーワールドカップ日本代表選手のパーソナルカラーシリーズ第3弾は、
ゲームキャプテンを務められた長谷部誠キャプテンです。

年上女性からの圧倒的な支持が高いと評判の、長谷部誠選手のファッションチェックをさせていただきます。

c0168308_2317036.jpg


黒いツヤ髪、
端正なマスク、
簡単には崩れない表情、
決して大きくはありませんが、凛として揺るぎない強い目差し。

また、この韓流スターもびっくりの貴公子ぶりからして、
長谷部誠選手のパーソナルカラーは「ウインター(冬タイプ)」です!!

純白をこんなにも清潔感をもって着こなせているのですものね。


c0168308_23253415.jpg


前回長友佑都選手のファッションチェックをした際にもふれましたが、

「とんねるずのみなさんのおかげでした」に出演した際には、タカさんの隣に座り、
お2人が似合うクールなブルーアンダートーンの色たちに囲まれて、
とてもすっきり爽やかに見えました。

この写真を見て感じることがあります。
一見、暴れん坊に見えるタカさんの方が、肌にピンクみがあり、肌質が薄く柔らかく感じること。
長谷部誠キャプテンの方が、しっかりした肌質で、赤みが感じられず、表情がうかがい知れないこと。
(なかなか、ここまではパーソナルカラー初心者の方には分かりづらいと思いますが。。。)

「食わず嫌い対決」も表情を乱さない長谷部選手が、長友選手に勝っていましたよ!笑
おそるべし、どっしり腰を据えたウインター男子!!
明るさ、朗らかさがウリのスプリング男子には、こういう勝負では負けませんね。

また、長谷部誠選手はグレーやくすんだブルーからなるダンガリーシャツを着ていますね。
もちろん、これも悪くはありません。優しく穏やかには見えます。

でも、それ以上に、インナーに着ている黒のVネックシャツの方が、
クッキリと顔立ちを引締めていることを見落としてはいけません。
流石のウインターさん、黒が良~くお似合いです!!

(パーソナルカラーをご存じない方のために・・・
ウインターさん(冬タイプ)が一番「黒」の似合うタイプなのです)



さて、ファッションチェックを続けます。

c0168308_23354834.jpg



何と言ってもウインター男子はキリッとスーツが似合います!
およそサッカー選手というよりは、
仕事がバリバリ出来るビジネスマンですよね。
南アフリカでビッグビジネスをまとめてきた安堵の凱旋帰国ってイメージです。
バッグには何百億の契約書が。。。
恐れ入りました。。。


c0168308_23491037.jpg



メリハリが必要なので、この赤と黒のコントラスト配色が似合います。
真っ黒の髪と肌とのコントラストとリンクするのですよ。


c0168308_23511114.jpg


ですから、いくらイケメンの長谷部誠選手でも、茶髪はNGなのです。
「ぼんやり」は、だめなのです。
松井大輔選手のシリーズでも、止してくださいとお願いしましたが、
長谷部誠選手も、もう、絶対に、黄色い髪は止めてくださいね!


c0168308_0105161.jpg


洋服にも同じ事が言えます。
あいまいなベージュや黄みがあってくすんでいる色は、苦手な色なのです。
モッタイナイですよ。


c0168308_23571623.jpg


ベージュはオシャレな色ですから、着るなら、こうやってボトムに使ってください。
そして、トップスにはこんな風に鮮やかな色でインパクトを!
カーマインレッド、とってもよくお似合いです。


c0168308_032117.jpg


やはり、ツヤツヤの黒革をすんなりと着こなせますね、素敵です◎
☆☆☆☆☆です。

ウインター男子はこうでなくっちゃ、です。

欲を言いますと、ストールについて書きたかったのですが・・・、
もう、何も申せません。。。


ユニフォームについては、またの機会といたしましょう。。。

長谷部誠選手のパーソナルカラー&ファッションチェックでした。
by chihaya_color | 2010-08-05 00:39 | Color | Comments(2)
W選手のパーソナルカラーシリーズです。

今回のワールドカップサッカーで活躍し、セリエA ACチェゼーナへ移籍した長友佑都選手についてです。

c0168308_042073.jpg


明るくてきらきらしたライトブラウンの瞳と、ブライトに輝く黄色い肌質、血色の良い頬色を持った長友選手のパーソナルカラーシーズンは、「スプリング(春タイプ)」です。

スプリングさんはキャンディカラーのような、明るくて若々しい色が似合います。
ですから、ヘアカラーもこんな明るい茶髪が自然で良く似合うのですよ。



先日、「とんねるずのみなさんのおかげでした」に出演されていました。

c0168308_18477.jpg


まずこの日のスタイルについて、ファッションチェックさせていただきます。
白いTシャツに、やや緑みを帯びたグレーのジレ(ベスト)、ボトムはボリュームのあるデニムでした。

スプリングさんは基本的にカジュアルスタイルが似合うので、こういう場にもTシャツ+デニムのコーディネートはあえてOKです。
このTシャツは白地に赤でロゴが入っていたのも明るいパーソナルカラーに引き寄せていて◎。

重さを感じるジャケットより、ベストは軽さを感じさせるアイテムなので、これもスプリングさんには◎です。
もう少し、カジュアル感のあるデザインでもよかったかしらね。

写真には写っていませんが、強いていてば、デニムはもう少し軽めの、短めのパンツがオススメです。
(ちょうどノリさんがそんなパンツをはいていました。)


また、と~っても分かり易い座り位置になっていましたので、検証してみましょう。

c0168308_1254848.jpg


とんねるずのお二人のパーソナルカラーは、
ノリさんが「スプリング(春タイプ)」…イエローアンダートーン
タカさんは「サマー(夏タイプ)」…ブルーアンダートーンです。

つまり、長友選手とノリさんは同じ明るくて瑞々しい黄色が入ったウォーム系の色がよく似合う者同士です。
スタジオセットのお花たちも、スタッフがちゃんと意識されたのか、こちらサイドにはイエローやオレンジ、イエローグリーンといったイエローアンダートーンの色で統一されています。

映像の絵的にもまとまっていて調和しているでしょう。
これがパーソナルカラーの力です。


向かい側で対戦していたのは、長谷部誠キャプテン。

c0168308_1441845.jpg



長谷部誠選手は、タカさんと同じクールな色が似合うブルーアンダートーンに属します。
ですから、こちらサイドはお花や小物に至るまで、サクラやローズ系のクールなピンクなどのブルーアンダートーンで統一されていて、とても心地良いです。

「とんねるずのみなさんのおかげでした」スタッフの方々、
この配置、色選択オミゴトでした。


素敵な長谷部選手のパーソナルカラーについては、また改めて語ることにします。



松井大輔選手から長友選手は「私服がちょっとイケていない選手」に選ばれていましたが(苦笑)、
それも勲章にしてください!!

いつもハツラツとしたプレーで楽しませてくれる長友選手へのアドバイスとしては、
出来るだけ明るくてフレッシュな色を着て頂きたいです。
イエローやオレンジ、明るいグリーン系がオススメです。
それが長友選手のパーソナルカラーです。


c0168308_159020.jpg



難しいことは申しません。
まずは、赤や青も、鮮やかな色を選んでください。

まさに明るい色が、エネルギー、生命力に満ちあふれる長友佑都選手にぴったりでしょう。

新しいチームチェゼーナのクラブカラーは白と黒とのこと。。。
ならば出来るだけ他に身に付けられるものに、明るい色を使うことをオススメします。

パワーカラーでエネルギッシュなプレイを導き出してくださいませ。


長友佑都選手へのカラーアドバイスでした。
by chihaya_color | 2010-07-30 02:13 | Color | Comments(0)
とうとうサッカーワールドカップも終わってしまいましたね。
スポーツ観戦好きの私としましては、今回も熱~く盛り上がってしまいました!
やはり、スポーツは素晴らしい☆☆☆

とはいえ、ゲームの勝敗のみならず、「色」が気になる私。
各国のユニフォームの色、
また各選手がそのユニフォームが似合っているのかどうか、
ヘアカラーは正しいのかどうか、
私服で会見したときのセンスはいかがなものか・・・
気になって仕方がありません。。。


そこで、ワールドカップ日本代表選手のパーソナルカラー(似合う色)を分析してみます。

まずは、今回一番のファンになった 「松井大輔」選手 についてです。

c0168308_0354639.jpg


松井大輔選手はオシャレですよね!!
帰国会見の際の黒いフレームのメガネも◎でした。
スーツも良くお似合いです。
お休みの日には在住のフランスからイタリアへお買い物に出掛けられるとか。
なるほど私服のセンスも日本チームの中でもNo.1かもしれません。
ふっとしたオフショットで見せるファッションスタイルがとても素敵ですよ。

まず、松井大輔選手のパーソナルカラーシーズンは「サマー(夏タイプ)」です。
ソフトブラックの髪、
穏やかな深みのブラッキッシュブラウンの瞳、
黄みが強くなく、ほんのりピンクみを感じる肌。
マットな質感。
典型的な「サマー男子」ですね。

それを踏まえてファッションチェックさせていただきます。

ただ、帰国後、TV出演が相次いでおられましたが、出演時は恐らくスタイリストさんが選ばれたコーデイネートになっているのでしょう。
ですから御本人にとっては本意・不本意があると思いますが、どうぞお許し下さいませ。
さらに素敵になっていただきたいがための、一方的なファッションアドバイスです。(笑)



c0168308_0461031.jpg


この時のモノトーンのサッカー生地のチェックシャツ。とても良くお似合いです。
スタイリストさんも生地をリンクさせたのでしょうか。。。(笑)
インナーの杢グレーもベストに似合うベーシックアイテム。
濃紺のデニムスタイルも松井選手の落ち着いた雰囲気とピッタリですね。
スタジオの照明もクールな色調で、サマーさんにとっては追い風。
とても御本人が輝いていました。


c0168308_1184067.jpg



ジャケットスタイルも雰囲気があって上手に着こなされています!
黒髪、黒いお髭と調和して黒のジャケットもお似合いですが、
サテンのツヤのある襟がちょっと気になりますね。
あまりテカり過ぎない、マットな素材の方が松井選手にはより◎でしょう。


c0168308_1234981.jpg



このお星様刺繍?のシャツは・・・朝の番組とはいえ「クールな渋さが魅力」の松井大輔選手にとっては、ちょっと可愛らしすぎたでしょうか。。。。(^^;)
「時折こぼれる茶目っ気たっぷりの笑顔」のイメージともすこし違うような。。。
グレイッシュなダンガリーシャツに、襟裏やカフスにちょっとした工夫のあるリラックス感のあるものなどが良いかと。


また、パンツはジャージー素材で面白い質感で、とても粋なパンツですね。
それに合わせるなら、ニット系素材のトップスでも良かったかも知れません。


c0168308_1314882.jpg



やはりネイビーブルー系はとっても良く調和しますね。
さすが、サマー男子です!!
安心してみていられるカラーです。
とても穏やかで爽やかなイメージ。
知的で信頼感を抱ける印象に見えますよね。
パーソナルカラーは大切です。

背後に映っているサムライブルーのユニフォーム、
このジャパンブルーもとてもマッチしていましたよね。

ちなみにここ数年の松井選手の海外でのユニフォームは・・・


c0168308_1453877.jpg


ル・マンではこんなオレンジレッドでした。。。
この黄みの赤はブルーアンダートーン(青みを自分自身がもっている人)の人には黄みが強いので難しいです。。。
もう少しクールなイチゴの赤や、ワインレッドなどの赤が◎なのです。



c0168308_1492034.jpg


その次に所属されていたサンテテイエンヌのテーマカラーは、こんな明るいグリーンでした。
緑にもいろいろありますが、ざっくり申しあげて、
サマーさんはグリーンよりブルーが圧倒的に得意なので、このグリーンでは少しお顔が黄色くみえてしまって、惜しい。。。




c0168308_1535885.jpg


一番最近のグルノーブルのブルー系ユニフォームは、ほらねっっ!!
とっても爽やかで良くお似合いでしょう~~!!

フィールドでの卓越した松井選手のプレイがこのユニフォームでますます輝いてきたはずです☆

ワールドカップでの活躍で、世界中のクラブからのオファーが集まっているようですね。
どうか松井選手を輝かせてくれるユニフォームカラーのチームに決定されることを祈っております。


それからひとつお願いがあります。
かつてのように髪色を明るくするのは封印していただきたいですね。

c0168308_25377.jpg



絶対に黒髪がお似合いですから!!
今の髪色がベストです!

そして、ソフトなモノトーンスタイル。
ブルー系やパープル系をスモーキーな質感・色感でシンプルに着こなされるのがお薦めです。

小さい写真ですがこのようなスタイルがとてもお似合いですよね。
男性ですが、上品さ、きちんと感がサマー男子のスタイルには必要なのです。

c0168308_2114379.jpg





松井大輔選手のサクセスカラーはブルーです。
ますますブルーが更なるパワーとなってくれますように。。。

c0168308_12371315.jpg



この松井選手から本田選手へのパスが今回のサムライジャパンの活躍の根源です。
美しいフォーム!!


ちなみにシューズの裏の色までジャパンブルーの補色になるオレンジですね☆
なおさら映像的にキレイ!!



たくさんの感動に感謝を込めて、
一方的に「松井大輔選手へのカラーアドバイス」でした。。。
by chihaya_color | 2010-07-14 00:30 | Color | Comments(2)