人気ブログランキング | 話題のタグを見る

色彩スクール&コンサルティング  REAL COLOR DREAM 主宰 松本千早(ちはや)が大阪からお届けするブログです。           色が夢を叶えてくれる☆


by chihaya_color
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

伊賀上野 2 cittaチッタ

町家風が流行っている昨今。
城下町の伊賀上野でも、古くからの町家を上手く活かした店舗が増えています。

伊賀上野 2 cittaチッタ_c0168308_22591277.jpg


イタリア料理 チッタ (Ristorante citta)もそのひとつ。
伊賀鉄道 広小路駅の近くにあります。


伊賀上野 2 cittaチッタ_c0168308_2375340.jpg

中庭があって落ち着いた雰囲気。
ギャラリーも併設されています。


さて、イタリアンの始まりです。
伊賀上野 2 cittaチッタ_c0168308_23172987.jpg

冷たいカボチャのズッパ・夏野菜と牛タンのスモーク
暑い夏には冷たい前菜が心地良いです。

伊賀上野 2 cittaチッタ_c0168308_23252480.jpg

続いて、ムツのタルタルとペコリーノチーズ、カリフラワーもひんやりと挟まれていて、
ソースが美味しい前菜です。goo!

伊賀上野 2 cittaチッタ_c0168308_23285781.jpg

マグロとバジル・モッツアレラチーズのピーチ
piciと綴ってピーチ
コシのしっかりしたおうどん風パスタです。
面白い歯ごたえで、楽しく美味しい一品です!goo!

伊賀上野 2 cittaチッタ_c0168308_23324846.jpg


伊賀肉の炭火焼き、季節の野菜とアーモンドソースを添えて

覚えておいて下さいね。
伊賀上野へお越しの際は、何と言ってもオススメは「伊賀肉」
松阪牛ほどのブランドではありませんが、
柔らかくて、甘みがあって、
コストパフォーマンスがとっても高いです!
地元の人は伊賀肉にプライド持っていますよ。

そういう意味で、伊賀肉のお料理はイタリアンにおいても、
もう少しシンプルな味付けで、お肉本来の美味しさを活かして欲しいように思います。
シェフの熱~い思いも伝わりますが、
意外とお客さんってそういう味を望んでいたりするのですよね。


伊賀上野 2 cittaチッタ_c0168308_2340282.jpg

もう一品のメイン キントキダイの炭火焼き、サルサヴェルデ添え
こんがりめの焼き具合が香ばしい。

伊賀上野 2 cittaチッタ_c0168308_23443788.jpg

さて、デザートはチョコレートムースとハートのカプチーノ
さっぱりソースで頂きました。

ごちそうさまでした~。


「色々」というネーミングの、「まちやガーデン伊賀」とのトータルネーミングがされているのですね。
色彩という意味で意識的に使われているのは、
城下町の歴史を伝える、藍色。
あるいは、
星がきれいな伊賀上野の夜空を想わせるミッドナイトブルー
・・・なんて、
私なら解説を載せますが(笑)

しかし、残念ながら折角の藍色のテーブルクロスのうえに、白のペーパークロスが敷かれているのですよね。
美意識よりも、機能性をとったのでしようか。。。
とてもきれいな色だっただけに、ちょっとモッタイナイですね。

あのブルー活かして欲しいです。
by chihaya_color | 2008-08-25 00:12 | Diary